[質問]鍼って痛くないの?

[川井先生の答え]

患者さんの考える痛みによって違いはでてくるのでしょうが 、
基本的に「痛み」はありません。

いわゆる注射針や裁縫針を刺した時のような
出血を伴う刺激性の痛みはほぼ無いです。

いつの間にか刺さったような感じの程度です。

ただ、鍼治療は治療効果として、
「ヒビキ」中国語で「得気」英語で「ショック」のような
刺激を覚えることがございますが、

これは身体の気に反応していますので
効能がでている証拠ととらえてください。

[質問]お灸って火傷しない?

[川井先生の答え]

当院で使用するお灸は「灸頭鍼」と呼ばれるものでして、
皮膚の上に直接、施灸することがございませんのでご安心ください。

ただ、火を使い治療いたしますので、
火傷をしない確率が100%だと保証することはできません。

ですが、常に院長自身が、施灸中もお見守りいたしますので、
安全管理は万全な状態を保っております。

[質問]鍼で身体が傷ついたりしないの?

[川井先生の答え]

基本異物を内部に進入させますので、
どこも傷つかないとはいえません。

しかし、髪の毛ほどの細さなので、
まず大きな血管や神経を傷つけることはないでしょう。

むしろ、弾力のある動脈や、
髄鞘とよばれる細胞の集合に覆われた神経に、
鍼を刺すこと自体できないことなので、
傷ついて副作用が起こることはございません。

[質問]鍼で病気がうつらない?

[川井先生の答え]

当院では使い捨ての鍼を使用していますので、
一度でも使用した場合、即座に処理し、
新しい部位での治療にも新たな鍼を使いますので、
感染症の可能性は99%大丈夫と言えるでしょう。

[質問]鍼のあとにお風呂は大丈夫?

[川井先生の答え]

大丈夫です。

ただ、症状によっては控えた方がいい場合もありますので、
一応、治療者にご相談ください。医療知識に基づく判断をいたします。

[質問]ダイエット効果はあるの?

[川井先生の答え]

新陳代謝を促進し、身体のぜい肉や筋肉を柔らかくしますので、
定期的な治療を受ければ、痩せやすい身体、
食べても太りにくい身体にすることができます。

東洋医学は基本、アンチエイジングの考え方を持っていますので、
瑞々しく美しい身体を保つ方法をお教えすることも可能です。

特に灸頭針マッサージ方式は、
大いに女性の美に貢献できる療法であるといえます。

お気軽にお声かけください。

[質問]治療期間はどれくらい?

[川井先生の答え]

症状によって違いはありますが、
1ヶ月~3ヶ月程度で改善すると思われます。

症状が酷い場合は、週に2~3日のペースで通い、
特に酷くない場合は、週に1日、月に2,3回程度が目安となります。

[質問]服装は?

[川井先生の答え]

動きやすいゆったりとした格好でこられると、
治療中もリラックスできると思いますので
ジャージなどが良いかと思われます。

ただ、普段着でも考慮して治療いたしますので、
心配はございません。ご自由な服装で結構です。

※当院では治療着の着替えは用意していません。

[質問]健康保険は使えるの?

[川井先生の答え]

使えます。

詳しくは健康保険の使い方の項目で説明しています。

[質問]カードは使えるの?

[川井先生の答え]

カード会社との契約はいたしていませんので、使えません。

[質問]院長先生の趣味は?

[川井先生の答え]

え? ……えーっと、そうですね(笑)

読書と映画鑑賞ですね。
読書の方は高じて小説を書くようにもなりました。

Copyright(C)2013 川井治療院 All Rights Reserved.